懐かしくなる!シニア世代に人気のある名曲

first 0 Comments

歌うことは体に良い

シニア層でカラオケが好きという人は思いの外多いものです。
実際に、最近では老人ホームやデイケアの中でもカラオケやコンサートが行われているところも多くあります。
これは、単に人気なだけでなく健康に良い効果があるのも理由なのです。

歌を歌うことは声を出すことになりストレス発散になります。
また、声を出すことで肺に空気が送られて血液循環が促され血圧も安定しやすくなります。
そして、歌詞や音程、リズムを覚えたり画面の文字を読んだりすることで脳の活性化にもつながりますし、認知症予防にもなります。

室内で楽しむことができるので、温度管理がしやすい点もメリットです。
これは、体調を崩しにくいことはもちろんですが、夏や冬の外出したくない季節でも楽しい行事なら出かけようと思える点です。
このような外出するきっかけができると、外でたくさんの刺激が受けられ元気になることができます。

歌を歌うならば少しでも上手になりたいと思うのは誰でも当たり前のことです。
上手になるように自然と姿勢が正しくなったり腹筋に力を入れたりと普段なかなかできない運動にもなります。
そのため、人によっては筋力アップのトレーニングとなることもあります。

このように、カラオケや歌を歌うことにはシニア層にとってたくさん得られるものがあるのです。
ですから積極的にこのような機会を設けられることが望ましいのです。

シニア世代にオススメのカラオケ曲

老人ホームの集まりや、デイケアなどで歌を歌う機会が設けられることはとても嬉しいことです。
同じくらいの世代の人が集まるために、歌う曲選びもしやすいですし、皆が知っていて盛り上がることができます。
しかし、このような場面は毎日設けられるわけではないので、家庭や家族で楽しむ方法も考える必要があります。

世代が違うとどのような曲が喜ばれるかはわからないものです。
そのような時には歌謡曲の名曲が集まったCDや特番を参考にするのがオススメです。

自宅で一人で楽しむために家庭用の簡易カラオケセット購入したりカラオケCDを購入することはとてもオススメです。
次の披露の場までに練習しようと気合いが入りますから一人でも十分に楽しむこともできます。

CDを購入しなくても歌謡曲を流す番組を録画しておくことも有効です。
いくつか録画して残しておけば何度も見返すことができますし、もっと簡単に見たいと思えば優先やラジオ、有料放送の歌謡曲のチャンネルを利用するという方法もあります。

もちろん、時間がある時にはカラオケに行くことも有効です。
ただし、家族で行くと歌う順番や曲数、世代の違いから盛り上がらなかったりすることもありますから注意も必要です。

カラオケや大きな声で歌うことにこだわらなくても、口ずさむだけでも十分効果を得ることができます。
無理に外出したり、シニア層の人たちで集まって歌うことにこだわる必要はないのです。

Previous Post

Next Post