孫の動画がテレビに届く!「まごチャンネル」のご紹介!

yokijinsei.net 0 Comments

スマホで撮影した孫の動画がTVに届く「まごチャンネル」

毎年春を迎えると、卒業式や入学式など、子供が成長する様子が見られるイベントが続きます。
そんなカワイイお子さんの晴れ姿を、遠く離れた実家で暮らすご両親にTVで見せてあげたい、そんなときに便利に使えるのが「まごチャンネル」です。

この製品は、東京・渋谷に本社を構えるベンチャー企業、株式会社チカクが企画した製品です。
スマホの専用カメラアプリで両親に見せたいシーンを撮影した動画や静止画像を、そのまま実家のTVへ配信し、実家のご両親が好きな時にTVで見る事が可能です。

スマホで撮ってそのままTVで配信する手軽さ

子どもの動画や静止画像を遠くで暮らす実家のご両親に見せる手段は、これまでにもいくつも存在しました。
例えば、スマホを利用して動画中継をしたり、メールに動画や画像を添付して送ったり、動画データをPCに取り込んだ上DVDに焼き付け、その媒体を送ったりといった具合です。
しかし、何れも、設定などに時間と手間がかかる方法でした。

接続はシンプルで高齢世代にも扱いやすい「まごチャンネル」

これまでの各種方法に比べ、「まごチャンネル」は簡易な設定で利用が可能な点が大きな特徴です。
動画を送る子供のサイドはスマホの専用アプリを準備するだけで、動画を受け取るご両親サイドは専用の機械をTVに接続するだけです。

機械とTVの接続はケーブル1本のみで、電源コードも1本だけと至ってシンプルな構成で、迷うことがありません。
機械本体にネット回線接続機能を有しているため自動でネット接続が可能で、メカに弱いシニア世代にも対応できる設計が採られています。
ご両親が動画を視聴する際は、日頃から使い慣れたTVのリモコンで操作できる点もなじみやすい理由です。
この機器を導入するにあたって、直販サイトからの購入であれば初期設定をすべて終了した受信ボックスが届けられます。
あとはTVに繋げば、準備OKです。

具体的な仕組み

ご両親が暮らす実家にネット回線は不要で機器本体に通信回線を内蔵しており、自動でネット接続できます。
本体価格は17000円程度ですが、実際の利用の際掛かった通信料は別途発生する月額サービス利用料に含まれています。

月々のサービス料は利用開始日の翌々月から月当たり1480円(税別)が必要となり、1年契約にすると少し割り引きとなるプラン 年15,000円も選択できます。
再び訪れることのない一度限りの卒業・入学シーズンのワンシーンをご両親に見せるために、検討する価値のある機器ですよ。

使った方の感想

まごチャンネルは、スマホを持たないご両親にとても喜ばれたそうです。
例えスマホを使っていても小さな画面は高齢者には不向きで見づらいのが実情なので、TVの大きなスクリーンで見られるという事は、比較にならない喜びに違いありません。

Previous Post

Next Post